下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H

夏の夜

yjimage-1.jpeg

真夏の夜空を電光線が走りました。

あまりの衝撃に、恐怖さえ覚えました。


次男坊と、美しすぎる星を眺めてると、

その何ちゃら流星群達は、走り始めました。

その日は、新月という事もあり、

濃い郡青色に無数の星達が輝いていました。

2人で、座布団と枕を敷き、夜空を見上げる。

僕は片手に、ビールを。

次男坊は、日本刀。

僕の実家に来ると、

彼はまず、座敷に飾ってある刀を取りに行く。

振り回しながら、

田んぼを駆け回る。

近所の老人達は、僕に声を掛け、

口々に「みのちゃん、そっくりね」と言う。

恥ずかしいやら、

誇らしいやら。

結局、願い事は伝えられなかったけど、

この日の、星の美しさと、

ビールの味は格別でした。


ちなみに、長男と奥様は、読書に夢中でした。


コメントする






下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H STAFF BLOG
Copyright(C) 2012 下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H All Rights Reserved