下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H

呼吸を止めて


1秒あなた真剣な目をしたから〜。

ステキかよ。

高儀です。

めでたく27歳になりました!

今年も毎年恒例のアレを開催させて頂きました!

お誕生日会です。

写真 1-22.JPG

田舎の小学生の装いです。

写真 2-22.JPG

今年で5回目になりました。

吉崎さんとの合同バースデーパーティー。

今年はとにかくバカになろうと!

街を闊歩し、人々をザワつかせいつものバーで乾杯。

毎年早々に潰れ朝真っ青な顔でお店のスファーで目覚める私たちですが。

今回ばかりは大人になったのか、ちゃんとお店を片付け帰宅。

次の日は早々に目覚め築地に訪れ茶すすりながらお鮨を召し

銀座の高級チョコレート屋でこの表情。

写真 3-14.JPG

きっと眠いんだなこの顔。

写真-92.JPG

下北沢に戻って来て昨日やりそびれたシャボン玉で遊びました。

表情は眠いまま。

祝って頂ける喜びを噛み締め今年一年また成長できる様に頑張りたいと思います。











キャッ!

yjimage.jpeg

先日の暑い朝、お店に向かう為、急ぎ足で歩いてると、

5メートル先を進む、日傘をさした有閑風マダムが、

お尻をプリプリ歩いてました。


不埒な妄想をアレやコレやと繰り広げていると、

突然「キャッ!」と叫ばれました。

僕は、僕のハレンチ妄想がバレたかと思い、Airで股間を押さえました。

しかし、そこには日傘が勝手に閉じてしまった

お尻プリプリマダムが立ちすくんました。

僕はと言うと、ハレンチ妄想がバレない様に、

携帯電話を「パカッ」と開けながら、「サッ」と追い越しました。


決して振り返ること無く、「真木よう子」と信じて、

有閑風マダムに負けない位に、お尻をプリプリ追い越しました。


扇子

image.jpeg

先日、小3の次男坊が突然「お父さん、オレ扇子が欲しい」と言ってきました。


「子供が扇子を使うの?」と言うと、

「子供とかじゃなく、サムライがここに(腰)刀をさして、

  せんすであおいで歩いてるのカッコいんだよね」

 
 スパイサングラスを掛け、腰に刀を差し、左手で扇子で扇ぎながら、

 口にはストローをくわえ、勉強をしてる次男坊の後ろ姿は、

 想像しただけで素敵すぎる。


 よし、買って上げよう。




どうやら梅雨ですね


高儀ですね。

随分髪が伸びました。

AKBに入れるぐらいです。

冗談はさておき、今年の目標であるたくさん映画を見る!

順調に更新しております!

最近みた映画は『風立ちぬ』です。

実はこの映画、映画館に観に行ったのですが、諸事情により夢の中へ。

諸事情についてはここでは深く書けませぬので、話を続けます。

そうですそれなりのお値段を支払って映画館でボヤッと見終えてから早2年。

あたためつづけてこの2年遂に一秒も逃すこと無く拝見させて頂きました。

なんてステキな映画なんだ。

映画館で目を閉じてしまったわたしよ。遠くから聞こえるユーミンの歌声。

全てを見終わってしっかり耳に入ってくる、ひこうき雲。

100倍よかったぞ!!!!

なおこさんのような真っ直ぐな女性になりたい。

AKBはあきらめます。






6月 Service Menu

「STUDIO4Hの梅雨対策!!!!」

遂に今年もこの季節はやって参りました!
梅雨です!梅雨ですよ!
STUDIO4Hではこの季節の髪の悩みを解決すべく!!!
自宅で出来るケア剤をキャンペーンでお安く提供致します!!!


am8:00の羽田発

私のコントさながらの酔っぱらいっぷりは、
父親ゆずりという事が判明しました。
こんにちは。
実家に帰ってました、柳本です。

久しぶりに父の料理をつまみに晩酌。
最初は土佐の栗焼酎『ダバダ』
をゆっくり飲んでいたまでは良かったのですが、
そこに仕事を終えた父乱入。

日本酒祭りになり、私たちの声は近所迷惑レベル。
田舎の夜は静かなのです。

止めに入る母、
まだ飲めると怒りだす父、
家に歩いて帰るという娘、
家の鍵を差し込めない父、
それを大声で報告する娘、

もうこの辺りは全く記憶にございません。
母の後日談。

その後二人は、お前が先に風呂に入れ合戦。
私は何故か母のパジャマを着て、
布団にダイブしたのだろうと思われる形で
目を覚ましました。

たんこぶと痣の後遺症。
父は昼過ぎまで起きてこず、
母からの日本酒禁止令が下されていました。

私の濃い三連休の一日め。
IMG-20150608-00153.jpg


富士桜ツアー2015

14-05-13_1503.jpg

先日、「富士桜カントリークラブ」に行って来ました。

その日は94人が参加した「オープンコンペ」でした。

私佐々木は94人中91位でした。

新ペリアハンディとは言え、飛び賞でもない、ブービーでもない、

運だけで生きて来た自分にとっては、

運のない自分に大きなショックを受けました。


人生46年生きてきた中で、こんなにも順位が悪いのは、

高校2年生の時の中間テスト以来です。

しかし、あの時は「テスト勉強を全くしないで受けたらどうなるか?」実験だった。

問題の意味すら解らなかったのを覚えてる..........。


屈辱に燃える佐々木のゴルフ練習は今日も続くのだ。


ミーティング

yjimage.jpeg

先日、僕の所属している任侠団体の技術セミナーがありました。

月に1度、若手スタイリスト育成のため、

講師達が自分の持っている引き出しを惜しみなく披露します。


むずかしいことを、やさしく。

やさしいことを、ふかく。

ふかいことを、おもしろく。


20年近くこの教室に携わっていて感じることは、

最近の生徒さん達は、真面目である。

僕が生徒だった頃とは偉い違いである。

遅刻は当たり前の、平気でガムは食べるわ、あくびはするわ、屁はこくわ。

不良少年ばかりだった気がする。


セミナーが終わると、大事なミーティングが待っている。

焼き鳥屋に12〜15人が集結する。

でっかい声で下ネタを話す。

女性店員にセクハラをする。

仕事の話はしない。

誰かの悪口は言う。

その話題が一番盛り上がる。

そして、若手講師は、こっそり帰っていく。


僕は、このミーティングは全力で飲んだ。

いつも通り記憶はない。

どうやって帰ったかも覚えてない。


翌日、案の定、二日酔いの体でお店に向かおうとカバンを持つと、やたら重い。

そこには、まさかの日本酒が入っていた。

コンビニの袋に包まれ、寝っ転がっていた。

あれから、まだ飲もうとしてる佐々木君は本当に恐ろしい人だ。









サイズ感ばっちり

こんにちは。

虫好きな妹から新潟土産をいただきました。
IMG-20150602-00144.jpg
。。。。


「かいこチョコ」

チョコだと分かっていても、なんだか気が引けます。

よかれと思って葉っぱの部分から食べたら、
ますます食べずらくなりました。

かいこ部分は、ご親切に
食感向上のためなのかパフやらなんやら入っていて、
正直イメージの方が勝り、味がまったく入ってきませんでした(笑)

これを作った会社の攻めの姿勢に、。。。感服です。。。


社会勉強

yjimage.jpeg

先日、中学に入ったばかりの長男を引き連れ、お芝居を観に行って来た。

場所は、下北沢にある「本多劇場」。

「大人計画」による「不倫探偵」。

勉強も部活も私生活も、イマイチ覇気のない息子に、

少しでも刺激になればと思い、お芝居に誘ったのだった。

彼にとって、「初お芝居」........。

  大人の中に子供1人...........。


  確かにイヤな予感はあった。

タイトルからにして、あの松尾スズキ主演による「不倫探偵」。

多少の下ネタは覚悟していた.........。


刺激は多少どころではなかった。

「超氷結ストロング98%」だった。 火が吹きそうだった。


彼は、あの言葉の数々を、どうインプットしたのだろうか?


例えば、「センズリ」。

俳優さんが、女性の放尿音を聞きながら壁越しに、

ジャージに手を入れ「しこしこ......」。

僕の背中からは、汗が吹き出ていた。


続いて、「ヤリマン」。

売春婦が、「そうよ私はヤリマンよ!

       12歳からずっとやりっぱなしよ、大好きよ」。

わき汗が半端ない。


続いて、「潮吹きオーバーザレインボウ」。

    これは説明できない。

   ただただ、笑うしか無かった。


これらは、ホンの1部に過ぎない。

ほとんどは、ここでは書けない事ばかり。

次から次へと、超過激下ネタのオンパレード。


彼の横顔を、超横目で盗み見てみると、

彼はその意味を知ってか知らずか、ずっと笑いっぱなしだった。

あからさまなシーンになると、さすがに前座席シートのプレートをいじっていた。

もっと過激なシーンになると、体のポジショニングチェンジをしていた。

しょうがない........、彼にとってはあまりにも強すぎる刺激なのだ。


帰り際、彼は僕にこう言った。

「お父さん、オレ一人で帰る......」。

あまりにも深い一言に僕は、「気をつけてな......」とやっと返した。


彼のこれからの人生に、この2時間はどんな2時間になったのだろうか?

「松尾スズキ」と「片桐はいり」の2人はどう映ったのだろう....?

    注意深く見守って行こうと思う。




    もう1回、1人でじっくりみたい........。


下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H STAFF BLOG
Copyright(C) 2012 下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H All Rights Reserved