下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H

ポジテブカード2

NCM_0082.jpg

今週の高儀のポジテブカード。

 批判されたら言い返せ!

  「大好きです!」


この言葉を聞いて、自分の器の小ささを思い知りました。

僕はと言うと、少しでも批判されるや否や、

すぐムキになったり、落ち込んだりしかしてませんでした。

時には相手を恨み、妬み、酒の肴にしてはブツブツ言うのが当たり前。

妄想ドラマでは、いつも土下座をさせている。

土下座している左耳をフルパワーキック!!!

  気分は最高エクスタシー!

もうそんな考えは改める事にしました。

1ランク上の大人になります。

今度何かあったら、「大好きです!」と叫んでやります。

 あいつ等に叫んでやります!

本当は嫌いだけど「大好きです!」って。

今度が無い事を心から願うばかりです。

 心から願うばかりです。




いずこへ.......。

l_01.jpg


日付が変わろうとする夜更けに、

奴が僕の視界に入り込んできた。

TVをぼんやりと、虚ろな眼差しで見ていると、

奴は僕の右目から入り込んできた。

アルコールを摂取しているにもかかわらず、

僕の体は機敏に反応した。

奴は僕の存在を確認したらしく、完全にフリーズをきめた。

僕も久しぶりの対面に、汗が噴き出してきた。

睨み合う事20分。

先に動いたのは奴だった。

相変わらずの素早い動き。

人間の大きさだったら新幹線より速いらしい。

想像しただけで恐ろしい地獄絵図だ。

 次の瞬間!

広いスペースに奴が移動したところを思いっきり新聞で叩いた。

逃げられた!

2発目を即入れる!

メガネが飛んだ!

視界不良!

ぼんやりとした黒い塊が視界から消えていった。

完敗!

汗が止まらない。

部屋のあちこちのガラクタを刺激するも奴は出ず。

眠れない夜を過ごした。


東京ランウェイ

高儀走る。

高儀走る。

高儀走る。

2年前に封印した走るという事。

ボスのOKを頂き仕事を抜け出し向かった先は...

東京体育館

高儀走る...。

クッキーがくれたチケットを握りしめて...。

間に合うか...。

間に合わないか...。

途中携帯を見るのを辞めた...。

走る...高儀...走る...。

東京ランウェイしたいじゃない!!!!

ちょうど1年前STUDIO4Hの前で一緒にウォーキング練習してた九鬼龍が...

1年後こんなに大きなステージに立つなんて...

高儀ランウェイしたいじゃない!



足ガクガク

汗ダクダク

やっとの思いで到着し扉を開けると...

ステージに上に立っていたのは...

女子でした...。



でもこのステージを歩いた彼を想像して勝手に満足して下北沢に戻りました。

ステージ後彼から送られてきた一通のメール

1235990_620436481330381_42970007_n.jpg

さすが...トリを飾った彼の体はパーフェクトでした。

6メートルのスクリーン一杯の彼の国旗を目の当たりにした女子達は

きっと失神したことでしょうね。

おつかれさん。




撮影★




さぁ!今月もやって参りました!!!

撮影会!!!!

今回はモデルをやってくれたメアリーから声を掛けてもらって実現した作品!!!!

高儀さん!!!わたしいつも可愛くメイクされてセットされて...もううんざりなんです...泣

くのいちに憧れる彼女はミュージシャンの両親に育てられロックな血が流れているため、
可愛らしい顔立ちとは想像もつかない、跳ね上げるPUDDLE フラッシュバック 君はCLEVER
AH MARY...

と言う訳で...
IMGP9210.JPG

IMGP9266.JPG

COOLだぁああああああ!!!!!
彼女のご希望でV字にカットされたバングがかなり効いています。

今回はプロのヘアメイクさんにメイクをお願いしました!!!!
下北沢で知り合った素敵なお姉様です♡

999776_421242461318903_556496876_n.jpg

ロケの方も楽しませていただきました♪

IMGP9343.JPG

自然の光ってすご...

別バージョンでも撮影★
IMGP9006.JPG

IMGP9011.JPG

メアリーやっぱりきみはかわいくしたくなっちゃうよ♡

どんな表情もこなしてしまう...

さすがです!!!!!

オフ

1237014_421243964652086_358291440_n.jpg

ニターーーー★
作品撮りは本当に楽しいです♪








カレー


まだまだ残暑が厳しいですね。存在感がない三浦です。こんにちは。

今週のお休みにおいしいカフェに行って来ました。下北沢のカフェでも一人で

入れないチキン三浦ですが、今回は友達が連れて行ってくれるということで

後ろをくっ付いて行きました。

メンバーはというと、


輝明君

鈴木

最近、鈴木の出現率が多いですね。

三人で原宿にぶらぶらしに行って、その後にカフェに向かう事に。

原宿に行く事すら久しぶりで着いてからキョロキョロしてました。

みんなが集まる時間まで20分ありましたが、ひたすらにキョロキョロしてました。

みんなが集まり、原宿を散策。ひたすら行きたい店に辿り着けずに歩き回りました。

そして歩き疲れてカフェにランチしに行きました。

渋谷にある、「Wonder Bowl」というお店に。こちらのお店は35年もやっている老舗のカフェ。

さっそくお店の看板商品の「ワンダーカレー」のランチを注文してみました。

NCM_0066.jpg

ランチですが、お味噌汁と漬け物と茄子のおひたしも出てきました。和と洋どちらも楽しめます。

これで700円というプライス。+100円をするとドリンクも付きます。

味はすっごく美味しかったです。カレーも濃厚でトロっとしているんですが、

味がしっかりしていて、みそ汁も茄子のおひたしもほんとにいい味でした。

久しぶりに幸せな食事をしたなぁっと感動すらしました。

普段からちゃんとしたものを食べてないなとも実感しましたが...。

ランチは12時から17時までやっているのでぜひ、お腹がすいて渋谷に

いるときにふっと寄ってみて下さい。とても満足すると思います。

場所が東京都渋谷区神南1-9-4 NCビル2Fなのですが、

ちょっと分かりにくい場所にあるかと思います。消防署が近くにあり、その向かいにあります。

看板が目印なので探してみてください。

ゆっくりしたい人、おいしい料理を食べたい人、幸せな気分になりたい人におすすめです。


僕もまた食べに行こうと思います。



眼鏡



こんにちは。眼鏡男子三浦です。お久しぶりです。

9月に入り、パンツ一丁だと少し肌寒い季節がやってきました。

宮城生まれの僕は寒い方が得意なのでどんどん気温が下がってくれないかと期待しております。

さて、先日「そろそろ眼鏡を変えたいなぁ...」と思っていたところ

素敵な眼鏡屋さんを紹介していただきました。

下北沢にある「北沢めがね工房」です。

普通の眼鏡屋さんと違い、たくさんの眼鏡はもちろん、おしゃれなフレーム、サングラス、

ベーシックな眼鏡と幅の広いラインナップ。

僕もすごく気に入った眼鏡を購入させていただきました。

NCM_0067.jpg


こちらなんですが、鼈甲タイプのもので珍しい色の青が入っています。

このようなタイプだと茶色が多かったりするんですが、人目惚れしてしまいました。

今度は別のタイプの眼鏡も買ってみようかなと企んでおります。

ちなみにこの眼鏡をかけていて言われたのが「老けた」、「根暗に見える」でした。

僕は気にせず、根暗で老けキャラを貫きたいと思います。

眼鏡を買おうか悩んでいる方はぜひ、「北沢めがね工房」へ。気さくで物知りなスタッフさんが

あなたにぴったりな眼鏡を一緒に選んでもらえますよ。

場所は世田谷区北沢2-28-1慶水ビル1Fになります。

今日も暗く、元気に頑張ります。


ポジテブカード


NCM_0063.jpg

先日、尊敬する先輩から教えて頂き、早速購入しました。

 「ポジテブカード」

スタッフ全員で順番に引きました。

三浦 「思い描くのが夢、貫き通すのは覚悟」

高儀 「どんなに本気になっても、もっと本気になれる」

稲富 「あらゆる問題は、今できる事から解決できる」

柳本 「あきらめないと決めた日から、他人の意見はアドバイス」

平井 「どんなに大きな夢を描いても、お金はかからない」

佐々木 「数字を競うよりも、心のあり方を競う」

各自それぞれ「ズシッ」と響いたらしい。

特に僕への言葉は冗談かと思う程にピッタリ過ぎて、恥ずかしかったです。

仕事に趣味と、いつも「それ」と闘ってました。

いつになったら「それ」から解放されることやら..........。

そう遠くない事を切に願います。


黒沢君と鈴木君と僕


お久しぶりです。「おサボりルーキー三浦」です。またサボってました。

この間、お休みにお酒を飲みに渋谷という大都会に男三人で行って来ました。

渋谷ではお気に入りのラバーソールが壊れる事件があってから敬遠していましたが、

どうしても渋谷がいいらしく、繰り出してきました。

僕はどうしても渋谷に行くとスクランブル交差点を渡りたい衝動とどうしても周りを

キョロキョロしてしまいます。すごい人いっぱいですもの。

とりあえず鈴木君が行きたいというお店があるそうなので後ろをついて行く。

しばらくして目的地に到着。

「鳥貴族」

こちらは有名なチェーン店で下北沢にもある、僕と鈴木君が2人で飲むときに

よく行く飲み屋さんです。

なぜか鈴木君は「渋谷」の「鳥貴族」に行きたかった様です。

異を唱える間も与えられず、鈴木君は「渋谷」の「鳥貴族」に吸い込まれて行きました。

黒沢君は「鳥貴族って結構どこにでもあるよな、東京なら」と、口走っていました。

しかし、お酒が入ればどうでも良くなるという結果。楽しく飲んで、話して、

語り合うマンデーナイトでした。

次の日、連休だった僕に鈴木君から連絡が入り、「夜、下北沢の鳥貴族行かない?」と、

誘われました。

彼は「鳥貴族」の回し者だと睨んでいます。

NCM_0059.jpg


浜松講習

1233556_412485445528766_1390729167_n.jpg

午前10時から、MAXパワーで講習を始める。

「みんな元気けー!今日も、ど暑いら〜」

何年か前、この挨拶を教えてもらい、

挑戦するものの、見事に室温を下げて以来、使う勇気は僕にはない。

無難に始める。無難な滑り出しが大事なのだ。

「あっ!」と言う間に時は流れる。

いつもより、仕事が速かった気がするが、何とか講習会は無事終えた。


そんなに慌てる事無く、次の講習会場へ向かう。

「浜松シーサイドゴルフクラブ」

会場を、海沿いに変えた。

風が強い。午前の講習より大変そうだ。

アプローチ、ショートアイアン、ミドルアイアン、ドライバー、

バンカーショットを終えて、最後にパターで締めくくる。


いよいよ午後の講習会が始まる!

チーム戦は盛り上がり、一体感が生まれる。

人との距離が縮まる。人との仲が深まる。

ゴルフのいい所は、そこなのだ。

負けたチームは、フロントの女の子の前で、いきなり「大きなコマネチッ!」

勝負は最終ホールまでもつれた。

入れれば勝ちが決まる70㎝のパーパット。

僕はしっかりと決めた。

偉大な先輩達が「大きなコマネチ」をやる。

僕等の「安いコマネチ」とは訳が違う。

普段ハシャがない人の「大きなコマネチ」は是非とも見たい。

色んな人に伝えたい。

が、しかし言い出せずにいると、スーッと帰ってしまった。

もちろん深追いなんて出来ない。

社会の縮図がそこにある。


気を取り直し、僕にとっては秘かに本日のメインイベント。

あくまでも「秘かに」である。

「スコッティ.キャメロン」パターミュージアム

僕の使っているパターのメーカーの博物館である。

遼くんも先日来たらしい。


奇跡はいつだって起こせる。

「大変申し訳ございません。9月2日より改修工事に入ります」

今日から.........か...........。


2つ目の金星が「するり」と逃げて行った。

まぁ、欲張ってもしょうがない。

楽しみは、次の機会まで残しておこう。

今日は楽し過ぎた。


浜松の皆さん、ありがとうございます。





1238818_412485472195430_1328862900_n.jpg




下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H STAFF BLOG
Copyright(C) 2012 下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H All Rights Reserved