下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H

Q

冷たい雨の降りしきるなか、行って参りました
エヴァンゲリヲン新劇場版:Q
eva_q_poster_014s.jpg

初回TV放映時から、ずっと見守っています。
何も言いません。
今度こそは・・・お願いします(切実

お鍋の季節です。


高木コーポに美女達が集まって、鍋女子会が行われました。

女子力の高い美女達はてきぱきと食材を切り、鍋に投入。
私はオレンジジュース片手に席のセッティングを済ませ〜た〜。

美女鍋完成〜♪
写真-52.JPG

命名『チゲドラゴンの会』
今年急激に利用者が増えたLINEもグループ設定はチゲドラゴン。
次のドラゴン会の日程も予約済み。

写真.JPG

女子が集まるとやはり盛り上がるのが恋話♡
甘い甘い恋の話。
まだピュアで何も知らないあの頃の思い出話を
家主から時計回りで語らいながら鍋をご賞味。

さすが下北沢で集まった私たち...

バンドマンに思いを寄せていた話で大盛り上がり。
わかる!!わかる!!ベーシスト!!やっぱベーシストだよ!!

だなんて叫びながら熱い夜を共に過ごし、また下北沢の仲間と仲を深めたのであった。

この日、私が19歳の時に書きためたポエムブックを御持ち帰りした京様。

きっと涙していることでしょう。

家から学校までの2時間の電車移動で書きためたそれは心温まる言葉で溢れて
いて、あったかいシチューが食べたくなるでしょうw




STUDIO4H旅。

みんな社員旅行の記事を書いているので
私もひとつ。

朝起きると靴も履きっぱ、東京をでてきたままの姿で
岡山のホテルで目を覚ましました。
新幹線であんなに飲んでしまうなんて...(笑)
絶好調な胃もたれをかかえて、古き街並『倉敷』へ
2012111212480001.jpg
ここが想像以上に良く、地ビール片手に散策は最高でした♪
古い街並を残したまま、そこで商いをするって素敵ですね。
老舗酒屋さんの蝋人形のようなおばあちゃんのインパクトの強さが、
未だに私に思い出し笑いをさせます(笑)
とにもかくにも人も街も素敵な場所でした。

2日目は朝7時台の電車。
地元の高校生からの熱くない視線をうけながら、
直島へ急ぎます。

アートの島『直島』
いたるところに作品がゴロゴロしています。
2012111308490002.jpg
私の敬愛する大竹信朗氏の作品。
『I♡湯』の名を持つ銭湯は、残念ながら中には入れず...
けれども外観だけでも最高でした!
2012111309130000.jpg
2012111309130001.jpg
あっぱれハイセンス!

アップダウンの激しい道というか山!を
自転車で爆走し『地中美術館』もなんとか堪能できました♪

こんなに動いたら東京までの新幹線は起きてられないだろうな〜
と、
予想に反して行きと同じ状態でした(笑)
なんだか飲んでいた記憶の方が強い社員旅行でしたが、
今年もとても楽しめました♪
2012年もあと少し。
楽しみま〜す!


岡山の旅での稲富君


皆さんこんにちは。
先日行って参りました、社員旅行での稲富君のいい表情を載せていきたいとおもいます。
ファンにはたまらない、岡山番外編。一緒に行った気分でお楽しみ下さい。

『倉敷にて、鯉を見つめながら地ビールを飲むの稲富君』
写真-48.jpg

『埴輪になるの稲富君』
写真-51.jpg

『金賞コロッケが美味しいの稲富君』
写真-45.jpg

『旅先でも仕事熱心な稲富君』
写真-46.jpg

『直島でアートと触れ合う稲富君』
写真-50.jpg

といった感じでいろんな表情を見せてくれました。
皆さん楽しんで頂けましたか?

おっと一番いい写真を忘れていました。

『パンダの手ぬぐいを購入後ちょっとキメ過ぎの稲富君』
写真-47.JPG

クスクス...



緑野カントリークラブ

20-11-12_1747.jpg
夕闇迫る16番。

先週の悪夢から、そして呪縛からやっと解放された男の背中。

実に丸く、哀しい猫背である。

115という、ビックリスコアから1週間。

レッスンプロ寺に駆け込み、「こう、こう、こう、こう、こう言う訳でして」

と長い長い言い訳を繰り返し、

元のスィングを思い出すのに6000円と2時間を費やし、

自信を取り戻すのに1週間かかりました。

これで残りの年内2戦も何とか戦えそうです。

次は「富士桜」、寒さに震え、キャディを信じ、己を疑わず、岡山を忘れ、

仕事を忘れ、携帯を忘れず行って参ります。

「おっと待て!」来週は長野で講習だった。「志村」の親分を忘れてた、

  これはこれは、不調法。

 そっちの方が人生の大切な順番だった。


岡山「東児が丘マリンヒルズG.C」

15-11-12_0042.jpgのサムネール画像
石川遼くんが高校生の時、初優勝して有名になったコース。

瀬戸内の柔らかい日射しが降り注ぐ、

最高のコンディションの中でのスタート。

メンバーは「岡山の虎こと岩井」と「香川のセンターバックこと丸山」

そして、ここの研修生の「マイク常住」。

初めての「フルバック」初めての「プロ見習い」とのラウンド。

まずはマイクのティショット!295ヤード。フェアウエィ。

続いて香川は287ヤード!フェアウエィ。

岡山は237ヤード!右ヤブ。

しんがりの佐々木、力まない筈がない。それでも238ヤード。右ヤブ。

普段なら落ち込まない数字だが、前者2人のビッグドライブを目の当たりにすると、

男として落ち込まない筈がない。

しかも18ホール全て続いた。

当然、いや案の定、自分を見失っていく。

次第に僕の肩、首、手首には120%のパワーが加わり、

右へ左への乱れ打ち、シャンク、トップ、チョロ、4パット......etc.........。

気が付けば、若者3人からの気遣いの言葉、心温まるサービス、ねぎらいの数々。

こんな申し訳なく感じながらゴルフをしたのは初めて........。

後輩達に気を遣わせ、ビールを奢られ、慰められ、トホホ............。

マイク 75 丸山86 岩井 101 佐々木115

スィングを崩し、携帯をどこかへ落とし、自信を岡山で無くし、

来週、高崎で新たな勝負。

落ち込んでる暇はない!

ちなみに、「携帯ありませんでしたか?」とホテルに問い合わせると、

「1007号室、携帯は見当たりませんが、靴下が片方だけあります」と言われ、

 「苦笑い」で岡山の旅は終わりました。







でんぐり。

こんにちは。
先日行った社員旅行で、ひょんなことから
逆上がり(鉄棒)ができなくなっていることが発覚し、
予想以上にダメージをくらっている柳本です。

さて、そんな社員旅行の少し前
妹の通うムサビの文化祭を覗きに行ってきました☆
2012102913440000.jpg
作品、作品、作品。
部屋と言う部屋に、学生達の作品。
自分たちの熱い気持ちが入っているんだろう...
とそんな中。
油画科三年の私の妹。
題『おパンティ』
2012102914080000.jpg
もはや筆さえ使っていません(笑)
もう私は優しく見守ることに決めたんです。

父母へ
私たち、すこやかに育ってます。

浜松講習

05-11-12_2103.jpg
朝の9時に浜松に到着し、

帰りは夜の9時に浜松を後にしました。

講習は3時間。いつも以上の集中力だった気がする。

慌てて車に飛び乗り、

いざゴルフパークへと向かう。

車はメルセデス、BGMはlanglangと辻井伸行のボロネーズ聞き比べ。

生まれて初めて真剣に聞いた「クラシック」は背筋がゾクゾクきました。

優雅な気分でゴルフパークに到着して、素振りを2、3度してのティーアップ。

最長で106ヤードのショートコースは、来週の「岡山ツアー」には

もってこいのショートゲームの練習になりました。

結果は11オーバーと、いいのか悪いのか何とも言えず.........。

その後すぐに宴は始まり、気付くとこの時間。

1分たりとも無駄に過ごさなかった12時間。

翌日の火曜日、東京は冷たい雨が降り、

5時間強は無駄に過ごした自信あり。

浜松のみんなの温かさと、東京の厳しさと、

自分の言い訳の多さを知った2DAYSでした。

始めました

おピアノ(←!!)
piano2.jpeg

お誕生日、我家に電子ピアノがやってきまして、
日々、譜面とにらめっこしながら、少しずつ少しずつ弾いています。

実は小学校の頃、2〜3年ほどピアノを習っていたんです。
ニシムラマキちゃんが持っていたお稽古バッグが羨ましくて、
ただそれだけで始めたのですが、
レッスンが嫌い。
オオタカ先生も、ソロフェージュも大嫌いでした。
(・ω・`;)
唯一の楽しみは、前の人のレッスンが終わるまで
ソファで読むマンガw
レッスンを勝手にサボって親に連絡が入ることもしばしば。
当然長く続くわけがなく、スイミングに通い始めると同時に辞めました。

大人になり、あらためて触れるピアノ。
好きな曲を、自分のペースで、好きなだけ。

あの頃は大嫌いだったピアノを、気付けば毎日触っています。



続・パン作りブーム

先日、ブログにのせたかぼちゃベーグルの反響が多く
ちょっとびっくりしましたヒライですw

まだまだ続きますわよ!パン作りブーム☆
2.5㌔の強力粉を買ってしまったので、ねwww
ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ

大好きなベーグルはフレーバーを変えて色々焼いています。
写真は冷凍ブルーベリーで作ったもの。
発酵時間が短いので、思い立ったらすぐ作れるので
休日のブランチにイイ!
(〃)´艸`)
EC20121106130005.jpeg EC20121106164239.jpeg

たまには手間をかけて・・・と、
フィリングも自作で焼きカレーパンを焼いてみたり
EC20121106130334.jpeg EC20121106130412.jpeg

作れば作るほど、パン作りの奥深さを思い知ります。
思い通りにいかないことも多々あり、
悔しさのあまり?消費が追いつかないくらい、
無計画に作りたいパンを作っておりますよ
(ノ∀`●)

・・・その結果、2㌔太りましたw
くびれ部も平行して頑張ります




暮らし安心

main_image.png

   先日の土曜日、

リンゴを食べようとスタッフルームに入り、

手を洗おうと蛇口を開けて、そして閉じた。

   水が止まらない。

力を込めても、僅かだが細いストロー位垂れ流しになっている。

かなり微妙なタッチで押したり引いたりして、やっと止まる感じだ。

  しかし、30秒は要する。

1時間後、スタッフルームに入ると先程より水の勢いが増してる。

微妙なタッチはモハヤ完全に通用しくなっており、

プロの力を必要として、ネットで調べ「森末」に来てもらいました。

21時には着くと言いながら、22時到着。

眉毛が「つんく」級、襟足が「ジャンボ」クラス、歯並びは「小藪」みたい。

   年の頃は24歳、この道8年と見た。

    「あ〜これは丸ごと交換ですね」

  「えっ?この部分の交換だけじゃだめなの?」

「これって、使って何年経ちました?8年以上だと全とっかえがいいっすよ」

  ピッタリと8年だったが5年と嘘ぶいた。

    「あ〜じゃぁまだいけるか」

   「料金はいくら位かかりますか?」

「全とっかえだと6万、部品交換だと16000から18000円ッス」

   迷わず部品交換にした。

   彼は少し残念そうだった。

   作業は15分位で終了した。

   「おいくらになりますか?」

「え〜そうっすね18000円ッスね」

すると、スタッフの高儀が「佐々木サン、初回割引3000円ですよ」

    「それって使えますか?」

「だ、大丈夫ですよ、じゃあ見積もりと領収書持ってきますね」

 と言い残し、彼は目の前に止めた車に走り去った。

   10分以上待たされた。

  足早に彼は戻ってきて、ミラクルを起こした。

「そう言えば、土曜料金と深夜料金入れるの忘れてました」

「え〜と、21000円から3000円ひいて18000円ッス」

 後ろめたさもあるせいか、彼は一切目を合わせず話していた。

 そう言えば、待たされた10分の間彼はずっと電話をしていた。

  上司からアドバイスでも貰ったのだろう。

 取り合えず、何も言わずに18000円払い、

    「おつかれさん」と言った。

 彼は、すまなそうにお金を受け取ると、

「こちらこそ、すいませんでした」と言い残し店をあとにした。

彼の気持ちと、上司の計算と、僕のお人好しさと、

 誰が得をして、誰が損をしたかは分からないが、

少なくとも、彼よりは僕の方が寝付きが良かったに違いない。

  誠実な仕事をし続けようと心に誓った。









下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H STAFF BLOG
Copyright(C) 2012 下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H All Rights Reserved