下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H

ゴルフ日記その1

image.jpeg


夏からずっとゴルフの好調を維持している佐々木です。

その大きな要因の1つに、「北海道合宿」があげられる。


メンバーは、滝川市在住の同業者達。

以前も度々僕のブログに登場する、とても「ゆかいな仲間達」だ。


すっかりと渋さが増し、「ロバートデニーロ」を

思わせる風貌となった、「ミスタージャイ今(こん)」。

「身体能力の高さ」と「年上」と言う武器をを最大限に利用し、

子分達を自由自在に操る力を持っている。

その卓越された技は、相変わらず健在だった。


続いて、体が細い割に、幼児を思わせるお腹を持つ、「泉川ピート」。

少し前までは、ガリガリイメージが強かったが、

すっかりと「貫禄」と「老い」が行き来している。

息子への「罵声」はハンパない。

しかし、場を「和ます」技は今も健在だ。


最後は、歯茎が人よりやや多めに露出しており、

そこから生えてる歯は、あちこち隙間だらけの「壊れかけのブリキング」。

彼を見ていると、今まで生きてきた「生い立ち」が、たやすく想像できてしまう。

随分と苦労したに違いない。

人は見た目「9割」とは良くも言ったもんだ。

あの笑顔の「不気味さ」は他を圧倒する。


そんな3人に、

すっかりと都会にかぶれてしまい、

汽車を「電車」と言い、

タクシーは「シータク」。

千代の富士は「体力の限界」。

緒方監督は「無能」。

と言ってしまう程に、秋田を忘れてしまった男、

「下北沢のオオカミ」が加わり、

強風の中、ラウンドは始まった。







コメントする






下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H STAFF BLOG
Copyright(C) 2012 下北沢 美容室/美容院 STUDIO 4H All Rights Reserved